WORKS > 菊池の風呂の家

菊池の風呂の家/H様邸 2017竣工
熊本県菊池市

本計画は、建物内への景色、外部空間の取り込み方について考慮した温泉付分譲団地に建つ別荘の計画である。
駐車場を除く敷地全体を囲むように壁を作り、壁の中に屋内と連続した中庭を配置し、壁には外の景色を限定させる開口を設けた。
建物の形状は、敷地西側方向に植木温泉の夏の花火大会が見える事と、太陽の光を中庭に落とすように南東から北西へ登る屋根勾配を持つ。
建物の中庭に面した大開口には、外部からの視線と防犯性を考慮して格子状の網戸を設置しており、夜寝る際にも自然の風を内部に取り込む事が出来るようになっている。

近隣への配慮として、天井高さを抑える事で建物のボリュームが過大にならないようにすると共に、植栽を中庭から建物の周辺に配置し、建物が建つ事での圧迫感を和らげるようにした。
ここで週末施主に過ごしてもらうことで、日頃の疲れを癒してくれる場所になってくれる事を期待している。

  • 主要用途 別荘
  • 敷地面積 140.43㎡
  • 建築面積 73.29㎡
  • 延床面積 82.42㎡